tataraサロン

tatara撥水シリーズ 塗工要領一式

tatara撥水シリーズ 全9アイテムの塗工要領を簡素化し大事なポイント・メンテナンスなどを含めて整理いたしました。tatara塗工の参考としてご活用くださいませ。

tatara撥水セラミックシリーズ5種類・tatara撥水無機ウッドシリーズ3種類は、すべて木材に深く浸透し内部で成分硬化する、クリアーのセラミック塗料になります。

tatara輪ジミ・アク止めにつきましては、ケイ素(SiO2ガラス成分)を含まないタイプです。フェノール成分を木材内部に固定化する薬剤で、輪ジミ・アク止めのほか、屋内外の厳しい温度差・雨風・紫外線対策用の下地剤になります。

これらを単独、あるいは組み合わせながら、あらゆる木材の素材を生かし耐久性を高め、美しい木の経年変化を楽しめるようお使いいただけます。また、自然オイル・うるし・顔料系着色剤・市販自然塗料などの併用も可能で、ベース塗料としてのパフォーマンスにも活用できる汎用性の高い製品です。具体的な対処方法につきましてはその都度、tatara佐々木までお問い合わせくださいませ

tatara撥水セラミックマルチ/オイル 塗工要領

tatara撥水セラミックHD 塗工要領

tatara撥水セラミックヤケ止め屋内用/ヤケ止め屋外用 塗工要領

tatara撥水無機ウッド 塗工要領

tatara撥水無機ウッド屋内ヤケ止め/屋外ヤケ止め 塗工要領

tatara輪ジミ・アク止め 塗工要領

エンドユーザー様向きのDIYサイト”RESTA”で紹介させていただいているものが基本の塗工工程のイメージです。材種・気温・湿度・目的によって応用していただき最適な仕上がり感を探ってみてください。