tataraサロン

岐阜県立森林文化アカデミー 2017.2/25:アイロン曲木講習会 + 2/26:tatara撥水セラミック講習会

●2017.2/25~26

●岐阜県立森林文化アカデミー・森の情報センターにて
全国の木工関係者約50名が集う活発な講習会が開催されました。

http://www.forest.ac.jp/events/20170226tokunaga_workshop/

●徳永家具工房 徳永順男氏によるカンナフィニッシュの実演
アイロン曲木講習会の様子。

http://www.forest.ac.jp/academy-archives/steam_iron_bending/

●工藝素材研究所 tatara撥水セラミック ワークショップ記録

http://kosoken.blogspot.jp/2017/03/blog-post_17.html

http://www.forest.ac.jp/wp-content/uploads/2017/02/steambending.pdf

2018.7/7

森林文化アカデミーの学生が制作した全長5メートルの木造和の中船が、岐阜市立中央図書館のテラスに常設されることになりました。長良川で使われる舟の材料はコウヤマキです。

本来は舟には何の塗装も施さないのですが、子供達が舟の中で本を読むということであれば、木の質感は保ちつつ、
なるべく水垢やホコリの汚れがつかない塗装をした方が良いのではないかとのことで、tatara撥水セラミックマルチを塗工することになりました。

●ツヤのある塗料はすべて木材に沈み込み無塗装のような仕上がりになります。

●30㎜厚のコウヤマキを曲げながら組み立て鉋で削り上げる伝統的な手法を受け継いでいます。

木の舟を岐阜市立中央図書館(メディアコスモス2F)に納めます!森林文化アカデミー卒業生が造った全長5メートルのこの木造和船を、岐阜市立図書館(メディアコスモス2F)に納めることになりました。この舟は「四つ乗り」と呼ばれ、長良川上流域で漁…

久津輪 雅さんの投稿 2018年7月12日木曜日

木の舟、岐阜市立中央図書館に搬入完了。この図書館は、伊東豊雄さんが設計したものです。7/14 11:00〜から除幕式。皆様のお越しをお待ちしております。A wooden boat installed at the Gifu City Library.

久津輪 雅さんの投稿 2018年7月13日金曜日