Q&A

Q. メンテナンスはどのようにすればいいですか?

A.

とくにメーカーが定めるような規定はつくっておりません。
一脚一脚、状況が違いますので、画像(携帯で十分です!)をメールなどでいただければすぐに判断し、ご納得できるベストな対応をさせて頂きます。 

Q. 何年くらい使うことができますか?

A.

一概には言えませんが、メンテナンスしながら丁寧に扱えば半永久的に使っていただけます。
tataraの椅子のホゾ組みには“ニカワ”を使用しております。
一般的な木製家具は、木工用ボンドを各メーカーごとに調合して使用していますが、“ボンド”は一度固まると手のほどこしようがありません。
"ニカワ”は熱を加えると軟化し、分解・修復が出来ます。正倉院など、1000年以上の昔の木工芸の修復が可能なのは、この”ニカワ”のおかげです。tataraは、この古くて新しい“ニカワ”を適材適所に使用していますのでメンテナンスしやすいのです。
また、飽きのこない使いやすいデザインであることも永く使えるポイントかと思います。

Q. 張地やサイズなどカスタマイズできますか?

A.

張地は、お客様がご自由にご指定できる“ヌード”と、3種類のオリジナルで提案しております。
また、一脚一脚手作りですので、座高・座奥行き・肘高など、可能な範囲で調整いたします。
調整可能な例
・座面の高さを調整する(±30㎜以内)
・座面の奥行きを調整する(±20㎜以内)
・肘の長さを少し短くする(-40㎜まで)
・肘の高さを低くする(-30㎜まで)
※今後、予定しているNC工作マシン+玉鋼のカンナ削出しを組合せたタイプでは、座高の予定です。

Q. 納期、送料、支払い方法はどうなりますか?

A.

納期は御注文後約1ヶ月〜2ヶ月です。お問い合わせの時点で、正確な日程をお知らせできるかと思います。
送料は商品代に含んでおりますので必要ありません。
支払い方法は受注生産ですので、ご注文時に現金のお振り込みを基本にしております。
また、まとまったご発注の場合は、その都度お打ち合わせさせていただきます。